1

カートが空です

Salt Ponds by Ke PENG(彭可)

Salt Ponds by Ke PENG(彭可)

¥6,480


サイズ: 282 x 215mm / 152ページ / 並製本

初版500部
2018年10月:Jiazazhi Press発行
サイン入/Signed

About the book
ケー・ペン(Ke PENG)は1992年中国湖南省生まれ。急速に都市化していった街、深圳市で育った。
大都市の脆弱で敏感な部分に、個人的な経験を投影する本作「Salt Ponds(塩湖)」。そうしたことで、見る者も新しいものに気づくだろう。本質的には「塩湖」は人間世界の生態系に似ているかもしれない。それは、バランスがとれているようでそうではない可能性があるということにおいてだ。その池やそこに住む魚の状態は、特殊な都市に閉じ込められている人たちのようだ。刺激があり、また守られている空間にいる私たちはまさに「Salt Ponds」にいるようだ。

Ke Peng, who was born in Hunan Province and grew up in Shenzhen in China, set her creation in the rapidly developing urban space to awaken other people's perception by projecting her personal experience onto the fragile and sensitive parts of the big city. Essentially The Salt Pond is more like an ecosystem that may be slightly out of balance due to being involved, where the situation of the pond and the fish will eventually refer to people who is trapped in the city but also dependent on the excitement and security it brings.