1

カートが空です

Blind Date by Lieko Shiga

Blind Date | 志賀理江子

¥8,640


Blind Date | 志賀理江子


364x257mm | 100頁 | 全ページ袋とじ・並製本 (特製函入)
デザイン : 森 大志郎
発行: T&M Projects (2017年6月)

当ウェブサイトでご注文のお客様には直筆サイン入ポストカード(非売品)をお付けします。

--

2009年にタイのバンコクで、バイクの二人乗りで疾走する恋人たちを撮影した。

志賀はバイクが行き交う街中で、バイクの後部座席に座っている人たち 、何百何千人と眼差しを交わした。その不思議な見つめ合いの感覚に素手で触れぬまま近づくことのできる最適な道具が志賀にとってはカメラだった。

見知らぬ他者と視線を交わし続ける、目と目が触れることは、志賀の身体に潜む生物としての勘を取り戻すようだった。そして性的などこかに触れるようだった。

「目」はどこまで私たちを支配しているのだろうか。

"目が見えぬ、らしいのです。
それは私の知らない前世に関係するでしょうか。
本当のことを知りたくて、大学に行き、世界中の様々な宗教について学びました。
それらは生死について実に様々なことを述べています。でも、その全てに違和感を感じました。
私には当てはまらない気がするのです。"
ー テキスト「ブラインドデート」より


写真を通して自身と社会が交差する接点に生じる「イメージ」の探求を続ける志賀理江子。1980年に愛知県に生まれ、2008年から宮城県に拠点を移し制作活動を行なっている。本作『Blind Date』は、2013年に出版された『螺旋海岸 album』以来の作品集となる。


<イベント> (終了しました)

志賀理江子トークイベント「ブラインドデート」
6月24日(土) 13:00 ~ @ VACANT(原宿) / 要予約

宮城県を拠点に活動する写真家・志賀理江子が、香川県の丸亀市猪熊弦一郎現代美術館で2017年6月10日から5年ぶりの大規模個展となる「志賀理江子 ブラインドデート」を開催します。今回のトークイベントは、その展覧会の開催、また同名の写真集(T&M Projects刊)の刊行を記念してのトークイベントとなります。
トーク前半は志賀理江子ひとりで作品「ブラインドデート」についてお話をし、後半は、志賀理江子と、展覧会の担当キュレーターである国枝かつら、展覧会広報物や写真集のデザインを手がけたデザイナーの森大志郎の3者による鼎談です。
展覧会会期中、美術館でも様々なトークやワークショップが開催されますが、東京での「ブランドデート」についてのトークは今回のみ。また、トーク終了後にはサイン会も予定しています。
来場者には非売品のポストカードをプレゼント。

イベント詳細 | 予約はこちら

------
志賀理江子写真集『Blind Date』サイン会
6月25日(日)16:00~ @ 代官山 蔦屋書店 / 要予約

こちらはサイン会のみの開催となります。
写真集をご購入頂いた方には、非売品のポストカードをプレゼント。

イベント詳細 | 予約はこちら