1

カートが空です

Gardian of Time by Stéphane Duroy

¥18,900


フランス人のStéphane Duroyはチュニジアで1948年に生まれ、いまはパリに住んでいる。キャリアの初めは報道写真家で、写真機関のVUのメンバーとして「Die Zeit」などに寄稿していた。彼は徐々に報道写真から離れていき、自分のプロジェクトに身を捧げるようになり、写真集や展覧会を催すようになった。彼が特に興味を持ったものがヨーロッパ、そしてその歴史だった。
彼は1989年から定期的にベルリンに足を運び、そこでの出来事や変化を撮影した。最低限の装備と繊細なアプローチで(あざとい手段はいつも使わなかった)、カラーとモノクロの両方で撮影をした。ある種の孤独の上で写真を生み出した故に特に目立った逸話はないかもしれないが、ヨーロッパでの撮影で彼は静謐で厳粛なイメージを生み出していった。
この写真集が初めての包括的なモノグラフとなっている。

Limited and signed edition: 500 copies

Published in: 2012

Photographs: 76 (color and b/w)

Dimensions: 245 x 327 mm

Cover: embossed linen cover, with three different images

Languages: English / German / French